博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
閲覧: 1918|返信: 0

イギリス国立鉄道博物館-NRM, National Railway Museum

[コピーリンク]
発表 2013-1-28 14:48:43 | 全階表示 |閲覧モード
PR

イギリス国立鉄道博物館

イギリス国立鉄道博物館

イギリス国立鉄道博物館
イギリス国立鉄道博物館は、クラハムにあったイギリス鉄道博物館と、現在の場所とは別の場所にあったヨーク鉄道美術館の収蔵品を引継ぎ、1975年に現在の場所にオープンした。ヨーク鉄道駅に隣接する3つの車両庫を展示ホールとして活用し、100両を超える機関車と、約200両の客車・貨車などの他に数十万もの鉄道関連アイテムが収蔵されている。
鉄道博物館の規模としては世界最大級で、常設展示には王室専用列車などがあり、毎年75万人もの来場者がある。
展示されている車両のほとんどは、かつてイギリスの鉄道で使用されていたものである。それ以外の車両としては博物館では初となる外国製車両、日本の0系新幹線がある。その新幹線車両は2001年に西日本旅客鉄道(JR西日本)によって寄贈され、人気の展示の一つになっている。
アトラクションとしては、「roadtrain」というヨーク大聖堂(York Minster)から美術館までの徒歩20分の距離を走るミニチュアトレインがある。また、2006年にヨークシャーホイールと称する観覧車がオープンした(現在は営業を終了している 公式サイト)。
博物館への入場は無料である。
アクセス:ヨーク駅からすぐ
返信

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2020-1-19 15:22 , Processed in 0.125137 second(s), 21 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ