博物館・美術館・世界遺産・考古用語・展覧会

 ※パスワードを忘れた方はこちら
 すぐ新規ユーザ
スレ主: 博物館

ヴィクトリア&アルバート博物館Victoria and Albert Museum

[コピーリンク]
 スレ主| 発表 2013-10-1 11:54:32 | 全階表示
PR
6.『バーリー・ネフ(仮)(The Burghley Nef)』
    ネフというのは、船の形をした食卓用の塩入れです。食事のときに、地位や身分を象徴するものとして、主人や主賓の前に置かれていました。この非常に精巧な作品は、1527年から1528年にかけてパリで作られたもので、貴族や王子などから、別の高貴な人物へと贈られたのかもしれません。
卓越した金細工職人の技によって、中世後期の舟が、甲板に立つ小さな水夫の姿やメーン・マストの傍でチェスに興じる夫婦などの細部に至るまで、緻密に再現されています。珍しいオウムガイで作られた船体は、人魚の上に乗せられています。
この海のイメージは、ヨーロッパ人が初めて東洋への海路を発見した「大航海時代」を思い起こさせます。

バーリー・ネフ パリ 1527-1528年 博物館番号 M.60-1959

バーリー・ネフ パリ 1527-1528年  博物館番号 M.60-1959

バーリー・ネフ パリ 1527-1528年  博物館番号 M.60-1959  


返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2013-10-1 11:55:33 | 全階表示
PR
7. 『ネックレス(Necklace)』  
   V&Aの宝石コレクションは、見事な宝石と目を見張る技巧があふれる宝の箱です。このエメラルドのネックレスとイヤリングのセットは、ドイツの王子に嫁ぐ継娘にナポレオンが贈ったものです。宮廷付きの宝石商であった、パリのニト・エ・フィスが作ったものと思われます。

エメラルドとダイヤモンドのネックレス おそらくニト・エ・フィスの制作 1806年頃 博物館番号 M.3-1979 ...

エメラルドとダイヤモンドのネックレス おそらくニト・エ・フィスの制作 1806年頃 博物館番号 M.3-1979 ...

エメラルドとダイヤモンドのネックレス おそらくニト・エ・フィスの制作 1806年頃 博物館番号 M.3-1979
返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2013-10-1 11:56:39 | 全階表示
PR
8. 『フリードリヒ大王のかぎタバコ入れ(仮)(Snuffbox belonging to Frederick the Great)』                                                   

かぎタバコ入れ ベルリン 1765年頃ロザリンド&アーサー・ギルバート・コレクションより、ロンドンのヴィ ...

かぎタバコ入れ ベルリン 1765年頃ロザリンド&アーサー・ギルバート・コレクションより、ロンドンのヴィ ...
プロイセンの王、フリードリヒ大王(在位:1740年-1786年)は、18世紀のヨーロッパで最も強力な支配者でした。統治に優れ、軍の采配にも秀でていただけではなく、音楽家、作曲家、言語学者としての才能も豊かでした。
非常に好んでいたものは金の箱で、デザインにこだわり、常に持ち歩いていました。戦闘中に、弾丸が金の箱に当たって命拾いをしたという逸話まであります。
V&Aでは、フリードリヒ大王にまつわる5つの箱が展示されています。彩色したハードストーンとおびただしい数のダイヤモンドで飾られたこの箱は、おそらく最もきらびやかなものでしょう。この時代に紳士たちが嗅いでいた、香り高い粉末状のタバコを入れていたと思われます。

かぎタバコ入れ ベルリン 1765年頃ロザリンド&アーサー・ギルバート・コレクションより、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館へ貸し出し。LOAN: GILBERT. 413:1-2008   
  
   
            

返信 支持 反对

道具使用 不適切

【PR】
 スレ主| 発表 2013-10-1 11:57:36 | 全階表示
9.『香炉(仮)(Incense Burner)』
       V&Aは、イギリスのデザインを発展させる目的で、1837年に設立されました。西洋で日本製品が入手できるようになった頃、当博物館では、現代の製作者が伝統的な技巧をどのように生かしているかを展示するために、明治時代の金属細工を購入しました。
この素晴らしい香炉は、著名な芸術家である鈴木長吉の作品です。1878年のパリ万国博覧会に展示され、パリの美術商ジーグフリード・ビングが購入しました。日本の芸術をヨーロッパに紹介した、重要な人物です。V&Aの購入金額が、1,568ポンド7シリング2ペンスと(当時としては)かなり高額であったため、購入に当たっては大蔵省からの特別な許可を得る必要がありました。

香炉 (詳細) 鈴木長吉 1877-8年頃 博物館番号 188:1 to 9-1883

香炉 (詳細) 鈴木長吉 1877-8年頃 博物館番号 188:1 to 9-1883

香炉 (詳細) 鈴木長吉 1877-8年頃 博物館番号 188:1 to 9-1883
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 11:58:35 | 全階表示
10.『イレール・ジェルマン・エドガー・ドガ作 マイヤベーヤ作オペラ「悪魔のロベール」のバレエの場面(仮)(The Ballet Scene from Meyerbeer’s Opera Robert le Diable, by Hilaire-German Edgar Degas)』                                                               

ドガ、マイヤベーヤ作オペラ「悪魔のロベール」 1876年 博物館番号 CAI.19 ...

ドガ、マイヤベーヤ作オペラ「悪魔のロベール」 1876年 博物館番号 CAI.19 ...
19世紀のパリで活躍した多くの芸術家や作家と同じように、ドガも日本の浮世絵版画に魅了されました。その構図や題材にヒントを得て、現代的な都会の生活を映し出す、全く新しい絵画を作り出そうとしました。
この光景はパリのオペラ座のもので、ドガがバレエダンサーたちの舞台裏やリハーサルという世界を発見したところです。1876年に描かれ、1900年に博物館に寄贈されたこの絵は、イギリスの公開コレクションに初めて登場したドガの絵画になりました。前景の人物が形式にはまらずに配置され、途中で切れているところに、日本の浮世絵の影響が伺われます。
ドガ、マイヤベーヤ作オペラ「悪魔のロベール」 1876年 博物館番号 CAI.19
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 12:06:54 | 全階表示
ブリティッシュコレクション
         V&Aは、イギリス国民に優れたデザインを紹介し、イギリス経済界にデザインの重要性を認識させ、将来のイギリス人デザイナーに刺激を与える、という目的のもとに設立されました。この国家的使命感は、今も博物館の精神に息づいています。V&Aに所蔵されたイギリスの家具、織物、衣装、陶磁器、ガラス製品、宝飾品、銀製品、印刷物、絵画、彫刻の比類ないコレクションには、イギリスの職人技と芸術性の輝かしい伝統がうかがわれます。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 12:11:21 | 全階表示
ブリティッシュギャラリー
    「博物館の中の博物館」であるV&Aのブリティッシュギャラリーは、2001年に開館しました。2フロア以上に渡るギャラリーでは、ヘンリー八世からヴィクトリア女王の時代にいたるイギリスの芸術とデザインを、年代順に展示しています。グリンリング・ギボンズ、ロバート・アダム、ウィリアム・モリス、チャールズ・レニー・マッキントッシュなど、イギリスの有名デザイナーの作品を紹介し、展示品は3,000点を超えています。さらに、ウェッジウッド、ドルトン、リバティなど、有名メーカーの作品も取り上げられています。美しく設計されたギャラリーでは、インテリア、衣装、家具、絵画、彫刻の世界が、効果的に再現されています。

ブリティッシュギャラリー

ブリティッシュギャラリー

ブリティッシュギャラリー
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 15:48:20 | 全階表示

記述箱 1520年-27年 博物館番号: W.29-1932

記述箱 1520年-27年 博物館番号: W.29-1932
記述箱 1520年-27年 博物館番号: W.29-1932
王と女王
   V&Aの展示は、イギリス王家代々の世界を洞察しています。中世の「ベケットの柩(仮)Becket Casket」は、トマス・ベケット大司教(1118年-1170年)の遺体を収めるために作られたものです。大司教がヘンリー二世に仕える騎士に殺されたことによって、ヨーロッパ全土は激しい怒りに包まれました。他にも、ヘンリー八世の書き物机、エリザベス一世のミニチュア肖像画、ジェームズ二世の戴冠式のカップ、ジョージ三世が軍隊を閲兵する様子を描いたキルトや、その他の多くの品々が、イギリス王家の豊かな歴史を再現しています。ギャラリーの中は、様々な肖像画、彫刻、メダル、宝石、財宝で満たされています。博物館の名前自体もヴィクトリア女王と夫であるアルバート公を記念したもので、V&A設立の影には、二人の思いがこめられています。


返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 15:51:11 | 全階表示

果物(またはザクロ)の壁紙 ウィリアム・モリス 1866年 博物館番号: E.2744-1980 ...

果物(またはザクロ)の壁紙 ウィリアム・モリス 1866年 博物館番号: E.2744-1980 ...
果物(またはザクロ)の壁紙 ウィリアム・モリス 1866年 博物館番号: E.2744-1980
ウィリアム・モリス  
ウィリアム・モリス(1834年-1896年)は、19世紀後半のイギリスにおける唯美主義運動とアーツ・アンド・クラフツ・リバイバルに、非常に大きな影響を与えた人物でした。布地、壁紙、陶磁器、ステンドグラスなど膨大な数の作品を生み出し、伝統的な技法の多くを復活させました。手工芸や装飾は、絵画や彫刻などの美術に全く劣らない、という考えを支持しました。
今日、モリスが最もよく知られているのは、おそらく壁紙や布地のデザイナーとしてですが、家庭の室内装飾のデザインと製造に興味を持つようになったのは、自分自身の家の室内装飾をしたことがきっかけでした。モリスは、建築家の修業をしましたが、画家になることも考えていました。オックスフォード大学の学生時代に、美術家のエドワード・バーン=ジョーンズに出会い、この友情を通じて、ロセッティなどラファエル前派の画家たちと知り合うようになります。1859年に、モリスはジェーン・バーデンと結婚をしました。彼女は、型にはまらないタイプの美女で、ラファエル前派の画家たちが好んで使ったモデルでした。モリスは結婚後、すぐに友人の建築家であるフィリップ・ウェッブに新居の建設を依頼しています。依頼の内容は、現代的でありながら、「精神は非常に中世的」である家、というものでした。1860年に、このレッドハウスに入居したモリスと妻は、2年をかけて室内の装飾を完成させました。この試みが成功したことをきっかけに、モリスは自らの会社を設立します。彼がデザインした多くの作品は、現在V&Aのコレクションに収蔵されています。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

 スレ主| 発表 2013-10-1 15:52:35 | 全階表示

ジョン・フレンチ パティボイドとセリアハモンドのファッション・フォトグラフ 1960年代 博物館番号: JF ...

ジョン・フレンチ パティボイドとセリアハモンドのファッション・フォトグラフ 1960年代 博物館番号: JF ...
ジョン・フレンチ パティボイドとセリアハモンドのファッション・フォトグラフ 1960年代 博物館番号: JF6925/3
「スウィンギング・ロンドン」
1960年代は、ファッションやデザインの世界を根底から覆す、変革の10年間でした。当時に生まれたアイデアやイメージは、今でも現代的です。ロンドンのポップ界や、イギリスのあらゆる音楽が、ファッションスタイルや服に多大な影響を及ぼすようになりました。色鮮やかで手ごろな価格の若者向けのファッションは、ヨーロッパやアメリカまで広がって、大きな反響を呼びました。グラフィックアートやポップアートが、ファッションや服飾品の布地デザインに刺激を与えました。同時に、アールヌーボーやアールデコのデザインが再認識され、サイケデリックな色を加えることで新たに生まれ変わった時代でもありました。
返信 支持 反对

道具使用 不適切

ログインしてから、返信ができる ログイン | すぐ新規ユーザ

本版ポイントルール

PR
PR

Archiver|携帯|abc0120.net

GMT+9, 2020-1-19 15:15 , Processed in 0.091063 second(s), 15 queries .

Powered by Discuz! X3.2

© 2001-2013 Comsenz Inc.

返信 上へ 一覧へ